ピアノ教室ワタナベ ブログ

♪ 恩師の発表会

22日土曜日、子供時代のピアノの恩師の発表会に行ってきました

 

恩師のS先生は、私が公私にわたって言葉に尽くせないほどお世話になった方

 

私が今こうしてピアノの先生としてやっていられるのも先生のおかげです

 

そんなS先生は、私以外にも多くの生徒さんを音楽の道に送り出しました

 

中には、現在ピアニストとして活動されている方もおられます

 

けれど先生の素晴らしさは指導の中にだけあるのではありません

 

ピアノ以外の面でも、生徒さんお一人お一人に、親身になって関わっておられました

 

そのせいでしょうか、教室を卒業しても、先生を慕って訪ねてくる方が後を絶ちません

 

きっとお一人お一人の心の中に大きな支柱となって先生は存在しているのでしょう

 

そしてそれは、私にとっても同じなのです

 

先のことは判りませんが、先生ご自身は、この発表会が最後とおっしゃっています

 

ご高齢の身、仕方ない部分もありますが、何だか私の子供時代も消えてしまうようで寂しい気分です

 

けれど体調が万全ではない中、先生は、最後の最後まで発信することを諦めませんでした

 

今年の発表会のテーマは「美しい地球」

 

私たちの住まうこの地球が、いつまでも美しく平和であることを祈るメッセージが、そこここに散りばめられていました

 

遠い地で繰り広げられる戦争

 

それに巻き込まれた罪なき人々に思いを馳せていらっしゃったのかもしれません

 

そんな先生の想いが伝わってくる暖かな発表会でした

 

先生、本当に長い間お疲れさまでした

 

そして、ありがとうございました